中日新聞紙面に掲載

11月の杉玉レッスンを中日新聞社様に取材いただきました。ありがとうございました。
昨年の暮れ、一般社団法人ウッディーラー豊田さんから周年記念に飾る作品をとのお話をいただきました。そこでお正月明け、雪の積もったウッディーラーさんの事務所に伺いました。杉玉も面白いねと、まずは作ってみることに。そして初めて2月に杉玉を制作し教室に吊ってみました。春、緑の杉玉にミモザを散りばめミモザ玉に。夏は檜の上に乗せ大きなトピアリーのような形に。そこにアーティフィシャルの白い花をアレンジ。秋、緑の杉玉はブラウンに、アーティフィシャルのモミジがピッタリとマッチしています。
こんな風に杉玉の色の変化も楽しめ、使い方も色々、そして何より制作過程が楽しかった!そこから「ぜひ教室の皆さんにも作ってもらいたい」そう思いたち11月のレッスンとなりました。希望者を募ったら70名の方に参加していただくことができ感激です。

更新日:2022.11.28 (Mon)


ジャックオーランタンとUFOピーマン

一度作ってみたいと思っていたジャックオーランタンJack-o'-Lanternを作ってみました。かぼちゃの実をくりぬいて作るのですが、思っていたより実が柔らかく意外と簡単に作ることが出来ました。夜のクラスでキャンドルを灯してハロウィンの気分を味わっていただきました。ただなんといっても生のかぼちゃ。一週間くらいで傷みがきて片付けたのでご覧いただけない方も。作ってみたかったとのお声もいただきました。
かぼちゃと並んで飾っているのはレッスンで使ったUFOピーマン。命名された理由がなんとなくわかります。英語ではBaloon pepperとかBell pepperとか呼ばれるそうです。

更新日:2022.11.02 (Wed)


希花亭の庭から 金木犀

良い香りの季節、金木犀の香る頃となりました。希花亭には三本の金木犀が植えられています。一緒に並んでではなくばらばらに離れて、えっこんなところにと意外と気が付かないところにあるんです。こちらは教室の北側の庭にある金木犀。北側の窓から覗くと見えますがお気づきですか?
洋風ガーデンのミモザの隣にある金木犀は以前撮影した時にもっと大きかった記憶があるのですが、ミモザがそれよりも大きくなって隠れてしまった状態です。それでも風にのり漂う香りで存在をアピールしてくれています。

更新日:2022.10.21 (Fri)



お花の教室希花亭ページ上部へ