6月のKIHANAヨーロピアンコース No.2

同じ花材を使ったレッスンで、こちらはニューサイランを縦にいけた作品です。飾られるスペースの雰囲気に合わせ、横、縦自由にアレンジしていただきました。どちらもお洒落なアレンジに仕上がりました。

更新日:2019.06.16 (Sun)


6月のKIHANAヨーロピアンコース No.1

6月の生花レッスンも、花阿彌の方、フラワーデザイナー資格検定試験を目指される方など様々でとても面白いです。写真は6月のレッスンがスタートした週のKIHANAヨーロピアンコースの作品。ケイトウ、ダリア、クマヤナギ、インシグネ、アイアンクロス、ブドウ、夕霧草、スターチス、カラー゛ピカソ”、ニューサイラン、紅スモモ、クルクマ(エメラルドチョコゼブラ)、バンダを取り合わせています。両サイドに伸びやかにいけたニューサイランがモダンで印象的でした。

更新日:2019.06.15 (Sat)


花阿彌レッスン No.2

本日土曜日も午前と午後レッスンがあります。ちょうど午前のクラスの皆さんがお帰りになられ、14時から午後のクラスがスタートします。写真は8日のレッスンにお越しのかおりさんのレッスン作品。有村さんと同様花阿彌コースの作品です。
希花亭姉にはとても説明の難しい花阿彌コース。昨日更新した有村さんの作品は、花束でもない、アレンジでもない結びの作品という説明でした。こちらのかおりさんの作品は、和紙と枝でバスケットを作っているそうです。上部と下部の連結が難しい作品だそうです。しばらく私の更新になりますが、よろしくお願いいたします。

更新日:2019.06.15 (Sat)



お花の教室希花亭ページ上部へ